The Black Room|客室紹介


今回はSPICE MOTELにある一室限定レトロな客室を紹介します。
見てのとおり真っ黒なインテリアでコーディネート!
1970年建築当時の状態をできるだけ遺して客室を再生しました。

 

初めて部屋を見た際、この円形照明にノックアウトされました。
レトロなのに同時にどこか未来的なレトロフューチャー感!
間接照明の雰囲気を写真で表現しきれないのが悔しいです。

半世紀以上も前に作られた照明や家具で設えたホテルの客室は、
フェイクではないリアルな70年代を感じていただけるはずです。
この部屋に惚れたアーティストが客室で個展を開催したことも♪


レトロ好き、昔のSF映画ファン🎥   70sファッションフリーク👗
そんな方は、時代をタイムスリップしにぜひ来館ください。
きっと素敵な写真が撮れると思いますよ

県内の人は、ショートトリップや記念撮影にどうですか?
泊まりでなく日帰りのデイユース利用もOKです!

ご予約お待ちしております♪
>>ネットから
>>お電話

************************

’70 VINTAGE ROOM ご紹介
The Red Room の記事はコチラから

DOG FRIENDLY HOTEL|犬と泊まれる宿

PexelsのArtem Beliaikinによる写真

SPICE MOTELはわんちゃんと一緒にご宿泊いただけるホテルです
(ネコの同伴はご遠慮頂いております、ごめんなさい。)

お部屋のタイプはT(ツイン)ルーム
ドッグ利用専用の限定1室です
ガレージから直接部屋に入れるので使い勝手抜群
客室はもちろんテラス席もいっしょにご利用いただけます♩

・要事前予約(必須)
・大型犬2匹までOK!
・2,500円/泊の追加料金あり

▼ わんちゃん用に無料で用意しているもの ▼
・フードボウル
・タオル
・ウェットティッシュ
・トイレシート
・お掃除コロコロ
・足洗い場
※その他、えさ、おもちゃ、ケージなど必要なものはお持ちください

愛犬を連れてプチ旅行したい県内にお住まいのご家族やカップル、本土や海外から沖縄を訪れる観光客のみなさんにも。
気になる点は予約前に直接お問合せくださいね。

ご予約はwebサイトもしくはお電話でもどうぞ!
※ご予約後に同意書の提出をお願いしています。

Tel: 098-923-1066
Mail: room@spicemotel.com

---

DOG FRIENDLY rooms are available in SPICE MOTEL!
We welcome all those families and couples living in Okinawa
who want to take a short trip with your dogs,
all the travelers who want to bring along your dogs across the seas!
You can stay with your dogs in our hotel. ( Advanced reservation is required)
Also the terrace of our cafe is available for you♩
Please contact us for the details before making a reservation.
※Not allowed to have cats.

Tel: +81-98-923-1066
Mail:room@spicemotel.com

 

Like a Road Movie|プレイリスト公開です


『いつか観たロードムービーの世界へ』
SPICE MOTELの世界観をあらわすときによく使うこのフレーズ。で、あなたのロードムービーってどれ? 

ヴィム・ヴェンダースやジム・ジャームッシュらが監督したロードムービーから、SPICE MOTELオリジナルのサウンドトラックを作りSpotifyにプレイリストを公開しました。

SPICEに泊まってるときに、もしくはSPICEに泊まった時間を思い出して、部屋で聴いたりドライブで流したりして使ってもらえるとうれしいです。

その他、SPICE MOTEL関連のプレイリストをSpotifyで公開しています🎧 気に入ったものがあればフォローしてくださいね。

2024_05
apple musicでの同プレイリストはコチラからどうぞ

ホテルに暮らそう|Residential Room

 


Residential Room
を作りました!

ホテル暮らしに憧れたことってありませんか?
このたびSPICE にレジデンシャルルームを作りました。

大きなデスクと、電子レンジやポットがあるので、
お仕事などの作業もしながら暮らせるお部屋です。

ロビーのランドリーやミニキッチンを利用すれば、
数ヶ月単位の生活もイメージできます。

ご利用は最短で7泊から
通常の客室料金から最大30%OFFになります!

研修などで沖縄に長期滞在することになったとき、
単身でウィークリーマンションだと味気ないですよね。

その点、
ホテル暮らしだとカフェやロビーなど館内の生活空間が広がり、
スタッフや他のゲストとの何気ない会話から得られる情報で、
あなたの沖縄ライフがぐっと広がりそうですよね♪

詳しくはコチラのページをご覧になってください。

retro architecture|レトロ建築 in沖縄

 


沖縄のなかのアメリカ

SPICE MOTELは、沖縄では「中部」と呼ばれる地域にあります。
普天間飛行場や嘉手納基地など米軍基地を有するエリアなので、
南部の那覇や、北部のリゾート地では見かけることが少ない、
アメリカ人(軍で働く人、その家族)が多く暮らしています。

アメリカだけではありません。
戦後に来日してテイラーを開業したインド人家族、
またメイドとして働いたフィリピン出身の人たち、
そしてブラジルやペルーから帰国した沖縄の移住者など、
日米以外のカルチャーも、中部では街に色濃く息づいています。

戦後の米国統治時代を経て1972年に日本へ復帰した沖縄ですが、
ここ中部には、現在進行形でアメリカなど多様な文化が存在し、
それに日本と琉球の文化がボーダレスに融合しているのです。

これまで観光地として注目されてこなかった中部ですが、
美ら海や国際通など、定番の観光では知り得ない沖縄のリアル、
それがこの地域の魅力なのだと、私たちは思っています。

なので、SPICE MOTEL滞在中に訪れてほしいお店や場所、
やってほしいことなどをリストアップしてMAPにしたり、
中部をフィーチャーしたフリーペーパーを作ってきました。

※画像クリックでフリペの中身が読めます

 

沖縄のレトロでアメリカンな建築

SPICE MOTELのすぐ近くには、
アメリカ統治時代に建てられた希少な建築が、
いまも現役で存在しています。

■プラザハウス ショッピングセンター(1954)

アメリカ本国の文化を反映した、
日本初のショッピングモールと言われています。
時代とともに変化して今も魅力的なテナントがいっぱい!
※画像はWikipediaより。PLAZA HOUSE のHPはこちら


■A&W 屋宜原店(1963)

マクドナルド日本上陸の8年も前にopenしたバーガー店
普及前のマイカー文化を想定したドライブイン型レストラン
早朝から深夜まで営業する現役で、地域住民の馴染みの店
※画像は同社webより。同店のHPはこちら


■外人住宅(1950年代後半〜)

基地内では足りずに基地の外にも建てられた米軍関係者の住宅
日本では珍しいコンクリートブロック造のフラットハウスで、
1970年には基地の外だけで12,000戸以上あったとされます。
近年、カフェなどショップとして再生されるものがある一方、
メンテナンス不足による老朽化で、解体される外人住宅が多い。
※写真上 EMホテル前のハイクラス向け外人住宅街

 


※数年前に解体されてしまった西普天間地区住宅群

 

すでに大切な文化遺産です

SPICEも1970年建築なので、もうビンテージの仲間入りですね。
戦災や塩害で、古い建物がほとんど遺ってない沖縄では、
半世紀以上前に建てられたこれらの建築物は文化遺産であり、
20世紀沖縄の生き証人として、末長く残ってほしいものです。
いや、残すべきです!

本土や海外から沖縄を旅行する人々には、
中部での異国の文化を味わう旅、そしてレトロ建築を訪れて、
時代をタイムスリップしたかのような体験をしてほしいです。

さぁ、沖縄の「レトロでアメリカンな建築」を見に行こう!


※画像は建築当時を再生再現したモーテルの客室
詳細はこちら


※本の紹介 沖縄島建築

ご宿泊券の販売開始|HOTEL VOUCHER

ご宿泊券の販売を開始しました!

カフェのサインをイラストのモチーフに取り入れました

大切なひとへの誕生日プレゼントに。
歓送迎会の贈り物に。
結婚式や忘年会などの景品に。

いつか観たロードムービーの世界へご招待!
いつもと違う一日をプレゼント、なんていうのはいかがでしょう。

___

購入方法:【web】もしくは【店頭】にて
販売価格:5,000円/枚
枚数:1枚〜
有効期限:ご購入から1年間
___

商品券じゃもの足りない。プレゼントや景品にもちょっとSPICEを。
建築やアート、70年代のアメリカンがお好きな方へのプレゼントに特におすすめです!


【ご利用について】
・宿泊費の5,000円分としてお使いいただけます
・ご利用は電話・メール・自社HPでのご予約に限ります
・ご予約時に本券ご利用の旨をお知らせください
・本券はチェックイン時に回収いたします
・お釣りは出ませんので、ご注意ください
・換金や他割引との併用はできません
※本券の紛失、滅失について、当方ではその責めを負いません
※空室状況やご不明な点はホテルまでお問い合わせください


いつか観たロードムービーの世界へ
SPICE MOTEL OKINAWA
http://spicemotel.com/
098-923-1066
room@spicemotel.com

10のコト|10things to do
during your stay in SPICE MOTEL

スパイスがある沖縄本島の中部は
アメリカと沖縄の文化がボーダレスに混ざり合う場所。

img_0873

たとえば週末の朝をダイナーで過ごすアメリカ人ファミリー。
タコスをテイクアウトする、おじいやおばあ。
食堂のメニューが英語ってこともよくあります。

リゾートにないこの沖縄を体感してもらいたくてこんなマップを作りました。

10things to do during your stay in SPICE MOTEL
スパイスモーテル滞在中にするべき10のコト
img_0875

地元の人に混じってビーチをランニングしてみたり、スーパーで沖縄の食材を知ったり。もちろん、予定をいれずテラスでの〜んびりもいいですね。

スパイスはモーテルらしくドライブの旅行中に気軽に泊まってもらう宿。ホテル内で夕食は提供していません。そこで裏面はスタッフおすすめの地元グルメをぎっしり25件リストアップ!

ぜひMAP片手に美味しいものを食べて、ローカルカルチャーに触れてみてください。ガイドブックとはひと味違う沖縄が楽しめますよ!

*マップは宿泊チェックインの時にお渡ししています

BOTTLE PAINT×VASE FLOWER TRUCK

コーラの空瓶に自由にペイント!
オリジナルの瓶にお気に入りのお花を🌼

スパイスモーテルで提供している瓶コーラですが、沖縄では2007年にリターナブルボトルの製造が中止。
現在は販売されておらず、残念ながらリユースしてもらえません…泣

コカコーラ

だけどゴミとして処分しちゃうのはもったいない!とずっと裏で寝かせていた空瓶たち。何かリユースできる方法はないかと、スパイスモーテルスタッフのアイデアから生まれたイベントです!

***
開催日:7月27日(土)
時 間:15:00〜21:00(受付20:30迄)
参加費:一瓶につき500円

・絵の具や筆等の準備に充てさせていただきます
・予約不要ですが、資材がなくなり次第終了します
***

当日16:00〜はお花を移動販売されているVASE FLOWER TRUCKさんがスパイスモーテルに来てくれることになりました🚛

vase flower truck

おうちにお花があるとなんだか幸せな気分になります🌷
お気に入りのお花を見つけて、一緒に連れて帰ってください(一輪からの購入もOK)

お子さんとの参加やワンちゃん連れも大歓迎!
ボトルペイントだけの参加も、お花だけ買いにきました!もお待ちしてます♪

皆のオシャレ写真を覗き見👀

オープン当初からこれまで、SPICEMOTELに来てくれたゲストがたくさん写真撮影をしてくれています。

そんな数々の写真を覗き見できるのが、instagram。
ほんとに便利な時代ですね〜。

みなさんの投稿写真、こちらからチェックいただけます↓↓
#spicemotel
#spicemotelokinawa

カップルはもちろん、女子旅、ワンちゃんと、ビジネスでも!
それぞれが思い思いの過ごし方を楽しんでくれている様子に私たちも嬉しくなります。

やっぱりカフェ前での撮影が人気…!?
私たちが気付かなかったフォトスポットも見つけてくれていたりして♩
これからもたくさんの投稿を楽しみにしています。

ちなみに、私たちのアカウントはこちら↓↓
@spice_motel

今はなかなか開催できていませんが、今後のイベント情報や、予約受付開始のお知らせなど最新情報を更新しています。
ぜひこちらも覗きにきてください!

 

沖縄中部アンバサダー2024 募集!

アンバサダー2024

*English follows Japanese.

一昨年に開催、私たちの想像を遥かに超える応募が集まり、
とても大好評だった「マンスリーアンバサダー」!
昨年はおやすみしましたが、今年の開催が決まりました!
これから、さっそく募集をスタートします!

あらためて、マンスリーアンバサダーとは・・?
ヴィンテージホテルに長期滞在(最大4weeks)しながら、
レトロでアメリカンな沖縄本島中部と私たちスパイスモーテルの魅力を発信していただきます!

沖縄本島の中部は、観光地としての知名度は大きくないですが、音楽やスポーツからファッションそして食文化まで、アメリカと日本のカルチャーがボーダレスに混在する国際的で魅力あるエリアです。

今回、そのような中部に長期滞在し、その魅力をSNSなどで発信していただく、マンスリーアンバサダーを募集します。
国籍問わず、沖縄が大好き! SNSなら任せて! そんな人はぜひこの機会に沖縄中部の観光大使に就任してください。

時期 2024年 4月 5月 6月 7月 のいずれか希望の月
期間 それぞれ 4weeks 28日間 ※最短 1week 7日間以上
滞在
宿泊 SPICE MOTEL OKINAWA のレジデンシャルルーム
費用 28,000円(税込)
    宿泊費、リネン代、客室清掃、Free Wi-Fi coffee無料、駐車場無料
※滞在日数に関係なく費用は同じです

エントリーは【こちら】から(〆切 4/10水曜)
ご応募お待ちしております!

【参考記事】中部の魅力発信↓
RETRO ARCHITECTURE 沖縄のなかのアメリカ

アンバサダーが滞在予定の部屋は、あの人気Youtubeチャンネル「ゆっくり不動産」のページでご覧いただけます!
▶︎動画はこちら

***
The Monthly Ambassador Event will be held again!
The first event two years ago received more applications than expected!
We will now start accepting applications!

What is Monthly Ambassador?
You can stay at Vintage hotel for a long term stay(up to 4weeks) and introduce charm of the retro and American central part of Okinawa and our SPICE MOTEL!

The central part of the Okinawa is not  well known as a tourist destination, but it is a fascinating area with a rich international flavor and a borderless mix of Japanese and American cultures, including music, sports, fashion, and food culture.

We are looking for Monthly Ambassadors who will stay a long term stay and post charm of this area and SPICE MOTEL to SNS.

No matter what your nationality, if you love Okinawa! Leave it to SNS! We are looking forward to hearing from you!

Date: April, May, June or July 2024 (You can choose)
Term: From 1week to 4week.
Cost: 28,000yen(tax included)
Free accommodation, linen, room cleaning, Wi-Fi ,coffee, and parking
*The cost is the same regardless of the number of days you stay.

▶︎Entry from [here] (Deadline: April 10th)
We are looking forward to hearing from you!

******************************************************************
主催 SPICE MOTEL OKINAWA