お仕事で利用|stay for business

 

誰がモーテルに泊まっているの?

アメリカのモーテルってどんな人が使っているイメージをお持ちですか? 映画で観るモーテルは、凶悪犯の逃亡者が潜んでいたり、殺人鬼に追いかけらるカップルが泊まっていたりで、ロクな設定じゃないですよね (^_^;)

実際は、車で旅行する人、広範囲で営業するビジネスマンや長距離トラックドライバー、短期の住まいとして利用する人などです。大きく分けると、旅行:仕事:その他で、レジャー旅行利用者が最も多いですが、場所によってビジネス利用がメインの施設もあるようです。

さて、SPICE MOTELはどうかっていうと、開業後2年目までは旅行者、特に海外からのお客さまが多かったのですが、パンデミックの頃から沖縄県内の人たちのプチ旅行感覚の利用が増え、最近はビジネス利用での日本人客とアメリカ人ゲストが急激に増えている印象です。

SPICE MOTELをビジネス利用する

お仕事で利用される方は、近くの施設(AEONモール、沖縄アリーナ、米軍基地など)へ通う人、もしくは沖縄本島南部と北部エリアの両方へ行く必要のある方が高速道路からのアクセスが便利だという理由で滞在いただいてます。

確かにSPICE MOTELはビジネス利用に適しているのかも
・宿泊料金が経済的
・連泊の割引プランがある
・Wi-Fi 無料
・コーヒー無料
・パーキング無料

その他にも長期滞在に便利な設備(一部有償)として
・共同キッチン(電子レンジ、トースター、ポット)
・コインランドリー
・コピー機
・シェアサイクリング(敷地内)|詳細
・カーシェア|詳細
がご利用いただけます。

ホーム感覚で滞在できるモーテル

でも支持いただいている理由は物理的な設備や立地条件だけでなく、実はスタッフのフレンドリーな接客かもしれません。 制服姿の従業員がビジネスライクに応対をするホテルと違い、SPICE MOTELのスタッフはフロント係から清掃の客室係まで、沖縄らしい自然で堅苦しくないサービスを基本としています。

気分転換で客室を飛び出しカフェのカウンターで仕事する際に、スタッフと何気ない会話をするうちに居心地の良さを感じて、定宿としてリピートいていただくゲストも多いようです。

那覇にべったりな出張や仕事ではない人は、
ぜひSPICE MOTELのビジネス利用もご検討ください!

◎ビジネス利用の方が便利なプラン、
→2泊される方はこちら
→3泊以上をご予定の方はこちら

**************
※本記事の写真はイメージで実際とは違います

●車がない(運転できない)人も大丈夫!
モーテル(motor hotelの略)は自動車での利用が通常ですが、
車がない人も以下の方法でご利用されています。
那覇空港→高速バスでAEON MALL沖縄ライカムまで乗車
→電動シェアサイクル利用して5分ほどでSPICE MOTELへ
→滞在中はシェアサイクルとTAXIやバスを使い分ける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。